岩手県ユニセフ協会

岩手県ユニセフ協会の活動

UNICEF:「あの日」から10年、支援現場の記憶(2021年3月11日)

UNICEF:「あの日」から10年、支援現場の記憶

日本ユニセフ協会

March 2021

発行:日本ユニセフ協会

ユニセフご支援者の皆様

いつもユニセフの活動にあたたかいご支援をお寄せいただき、誠にありがとうございます。3月のメルマガをお届けします。

「あの日」から10年、支援現場の記憶

宮城県仙台市立七郷小学校の6年生による10~15年後の「まち」の模型(2016年撮影)

2011年3月11日、東日本を中心に国内観測史上最大規模の大震災が発生。

日本ユニセフ協会は、「あらゆる自然災害で、もっとも困難な状況におかれてしまうのは子どもたち」というユニセフの緊急時対応指針に則り、震災発生直後より被災した子どもたちのための支援活動を開始しました。

子どもたちを守るために 世界は一つになれる。

緊急支援では、避難所への支援物資の提供、世界各地にあるユニセフの支援現場で経験を培った専門家を被災地へ派遣、命を守るための活動を最優先で実施。その後、災害前より良い状況を創ることに繋がる支援を行う「Build Back Better」というユニセフ支援の基本姿勢に則り、復興支援(保健・栄養、教育、心理社会的ケア、子どもの保護、子どもにやさしい復興計画)を2016年12月末まで継続しました。

こうした活動のために、国内外から総額48億円を超えるご協力も寄せられました。

子どもたちのための活動を支えてくださった国内外の皆様に、改めて心より御礼申し上げます。

「ユニセフ東日本大震災緊急・復興支援」特設ページでは、震災発生直後より東北の被災地で支援に携わったユニセフ専門家から届いたメッセージを掲載しています。

さらに詳しく

新型コロナワクチン第1便、アフリカに到着

承認された新型コロナウイルス感染症のワクチンを、世界に公平に分配するための国際的な枠組み「COVAX(コバックス)」。ユニセフは、予防接種事業の経験とノウハウを用い、新型コロナワクチンの輸送・供給を主導しています。

COVAXの世界的な取り組みが加速する中、ガーナとコートジボワールに第一弾のワクチンが届けられ、アフリカ初の新型コロナ予防接種キャンペーンが始まりました。

さらに詳しく

スポーツが実現する「ごちゃまぜ」な社会

北澤豪さん(日本障がい者サッカー連盟会長/サッカー元日本代表)、ジョン・カビラさん(フリーキャスター)、井本直歩子さん(ユニセフ職員/1996年アトランタ五輪競泳日本代表)ナビゲートの、「スポーツが実現する『ごちゃまぜ』な社会」を公式YouTubeチャンネルで公開中です。

様々な立場でスポーツに関わる方々のお話を伺いながら、スポーツの視点から「ごちゃまぜ」な社会の現在地と未来を、視聴者の皆様とともに考えます。

さらに詳しく

「子どもの幸福度」に関する報告書、日本語版発行

ユニセフ・イノチェンティ研究所は昨年9月、先進国の子どもたちの精神的幸福度、身体的な健康、学力・社会的スキルについてランキングした報告書『レポートカード16』を発表しました。

報告書によると、日本の子どもの幸福度の総合順位は、先進国38カ国中20位。その内訳を見ると、身体的健康は1位でありながら、精神的幸福度は37位という両極端な結果も指摘されました。

この度、本報告書の日本語版を発行いたしました。PDF版はホームページからダウンロードいただけます。巻頭では、日本の子どもに関する分析結果についてまとめてご紹介しています。

さらに詳しく

シリア紛争10年、続く子どもの犠牲

紛争が勃発して今月で10年が経過するシリアでは、今なお子どもたちが殺され、傷つき、住む家を失い、何もかも奪われている状態が続いています。終わりが見えない紛争下で、470万人以上の子どもたちが現在も人道支援を必要としています。

シリア紛争への国際社会の関心が薄まるなかで、ユニセフは、子ども一人ひとりが直面する窮状に目を向けてもらうことを願い、シリアの子どもたちと家族の言葉を記した10枚のポストカードを公開しました。

さらに詳しく

SDGs:学生たちの声を聴こう!

国連SDGアクション・キャンペーンが主催する祭典「SDGグローバル・フェスティバル・オブ・アクション」が、今年は完全オンラインで開催!

日本時間3月25日(金)18:15からは、日頃ユニセフと一緒に若者の声を届ける活動をする「ボイス・オブ・ユースJAPAN」の学生たちが、社会貢献活動に携わる日本や世界の高校生/大学生たちと「コロナの時代のSDGアクション」をテーマに語り合います。どうぞご参加ください(参加には事前登録が必要です)。

さらに詳しく

全国のユニセフイベント

オンラインのイベントです。全国の皆様のご参加をお待ちしています!

4/25(日)千葉県ユニセフ協会

オンラインセミナー「スポーツの力」

すべてのイベントの一覧はこちら >

世界の子どもたちを支援する方法

ユニセフ募金にご協力ください

あなたの支援が、子どもの未来と希望を守ります。

ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム(毎月のご寄付)をお申込みの方に、ユニセフ・エコバッグ進呈中!

毎月の募金・寄付(定額)

今回の募金・寄付(1回)

※国内で発行されたすべてのクレジットカードにて、「ユニセフ・マンスリーサポート・プログラム」にお申込みいただけるようになりました。

詳しくはこちら

ユニセフ支援ギフト

ユニセフ遺産寄付プログラム

facebook twitter youtube instagram

Friendonation

税制上の優遇措置について

日本ユニセフ協会への寄付は、所得税、一部自治体の個人住民税、相続税、法人税に関する税法上の優遇措置が受けられます。確定申告時に当協会発行の領収書を添付し、税務署にご提出ください。

詳しくはこちら

ご住所やEメールアドレスの変更は

ご住所やメールアドレスが変わられた場合は、こちらから変更のお手続きをお願い申し上げます。

Eメールアドレスのみ登録されている方は、旧メールアドレスの配信停止をお申込みいただき、新しいEメールアドレスをこちらからご登録ください。

配信停止について

このメールは、皆様から直接お知らせいただいたメールアドレス宛にお送りしております。

今後、配信を希望されない場合は、お手数ですがこちらから配信停止の手続きをお願いいたします。

公益財団法人 日本ユニセフ協会
https://www.unicef.or.jp
〒108-8607 東京都港区高輪 4−6−12 ユニセフハウス
フリーダイヤル:0120-88-1052(平日10時~17時)
※新型コロナウイルス対策のため、受付時間を短縮させていただいております。

このメールは送信専用メールアドレスから配信されております。ご返信いただいてもお返事できませんので、ご了承ください。

写真クレジット:(C) 日本ユニセフ協会/2011, (C) 日本ユニセフ協会, (C) 日本ユニセフ協会, (C) UNICEF/UN0422687/COVAX/Milequem Diarassouba, (C) 日本ユニセフ協会/2021/M.Miura, (C) 日本ユニセフ協会/2021, (C) UNICEF/UN0413715/, (C) UN SDG Action Campaign, (C) UNICEF/UN0345057/Wilson, (C) 日本ユニセフ協会, (C) 日本ユニセフ協会

個人情報の取り扱いWEBポリシー

© 公益財団法人 日本ユニセフ協会

▲このページのトップへ