岩手県ユニセフ協会

岩手県ユニセフ協会の活動

ユニセフ支援ギフト:あなたの想いを子どもたちのもとへ(2019/05/22)

ユニセフ支援ギフト:あなたの想いを子どもたちのもとへ

unicef

ユニセフご支援者の皆さま

日頃より世界の子どもたちのためのユニセフの活動にご賛同をいただき、ありがとうございます。

ご指定いただいた支援物資を、ユニセフがあなたに代わって世界中の子どもたちに届けるユニセフ支援ギフト―そのご協力方法として、クレジットカードだけでなく、インターネットバンキング、コンビニエンスストア(各店頭端末ご利用のみで、払込用紙の発行・お届けはありません)、スマートフォンのみ電子マネー(楽天Edy)を通じてのご送金が可能になりました。

ご入金を確認後、領収書とともにご指定支援ギフト一種類につき一枚ずつ子どもたちの笑顔を載せたお礼カードをお届けします。

支援ギフトは下記の専用サイトからお申込みできます。

ユニセフ支援ギフトとは?

2019年春 ユニセフ支援ギフト一覧

経口ポリオワクチン はしかワクチン 破傷風ワクチン ワクチン用保冷箱
プランピーナッツ 微量栄養素パウダー 治療用ミルク 抗マラリア薬
経口補水塩(ORS) 虫下し 浄水剤 箱の中の学校
箱の中の幼稚園 HIV/エイズ簡易診断キット 毛布 テント
昨年一年間のユニセフ支援ギフト実績のご報告

支援ギフトを通じてユニセフは2018年の1年間、世界60カ国の子どもたちに、命と成長のための贈り物を届けることができました。 これも皆さまのあたたかいご協力のおかげです。ありがとうございました。


栄養治療食を支給されたコンゴ民主共和国の女の子(2018年10月)

経口ポリオワクチンを受けるアフガニスタンの男の子(2018年3月)

支援ギフトを通して、昨年1年間で、たとえば・・・

  • 栄養治療食(プランピー・ナッツ) : 19カ国、30,419,850袋
  • 治療用ミルク: 24カ国、400,674袋
  • 経口ポリオワクチン:6カ国、14,486,000回分
  • 浄水剤: 14カ国、105,654,000錠
  • 箱の中の学校: 12カ国、2,209箱

が、子どもたちの未来へつなげる贈り物として、皆さまの想いとともに届けられました。
支援ギフトの配付実績についての詳細をお知りになりたい方は、ぜひ下をクリックしてご覧ください。

2018年支援報告

今もユニセフは、世界中の支援を必要としている子どもたちへ支援物資を届け続けています。プレゼントされた子どもたちの笑顔が広がるユニセフ支援ギフトに、どうぞ、ご協力をお願いいたします。


公益財団法人 日本ユニセフ協会
〒108-8607 東京都港区高輪4−6−12 ユニセフハウス
フリーダイヤル:0120-88-1052(平日 9時~18時)
https://www.unicef.or.jp
for every child

Facebook公式ページ   Twitter公式アカウント   YouTube   Instagram   FRIENDonation(フレンドネーション)

【ご住所の変更は】

ご住所やメールアドレスなどをご変更された場合はぜひこちらから当協会までお知らせください。

ご住所を登録されていない方は、旧メールアドレスの配信停止をお申込みいただき、新しいEメールアドレスをこちらからご登録ください。

※このメールは送信専用メールアドレスから配信されております。ご返信いただいてもお返事できませんので、ご了承くださいませ。

お問い合わせはフリーダイヤル0120-88-1052(平日 9時~18時)までお願いします。

▲このページのトップへ